カテゴリー
未分類

TVコマーシャルでブレイクした「ノー

TVコマーシャルでブレイクした「ノーノーヘア」は、サーミコン方式という熱を使った家庭用脱毛器です。ムダ毛に電線の熱を伝えて焼き切る仕組みですので、処理している最中は、毛の焦げるニオイがします(※お肌にニオイが残ることはありません)。
デザイン性が高くて脱毛器に見えませんし、ボディ形状がコンパクトにすっきり収まっているため、買ってみたいという気分にはなるのですが、製品レビューを見ると、効果が実感できない、ニオイの割に処理できていない、仕上がりの見た目が不満という声が、割と自然に目に入るほどたくさんあるのが気になるところではあります。
熱処理という方式の中に限ってみれば、処理後にチクチクしないところが良いという人や、繰り返し処理していくことで、それなりの除毛効果は得られたという人もいるようです。
脱毛サロンの選び方としては、公式サイトなどで勧誘をしないと明言しているお店を選んでおきましょう。ネットの口コミは意外と頼りになりますのでぜひ参考にしてスタッフの対応などを調べましょう。
候補ができればそこの体験コースを受けてみると、どんなお店なのかをつぶさに実体験できます。
そうしていくつかのお店を体験することで、自身に最適のサロンを見つけるようにしましょう。もしも脱毛サロンと契約を交わした後で「やめておけばよかった」と思ったら、8日間はクーリングオフが使えます。
クーリングオフが有効なのは契約した日を含めて8日間となっていますから、止めたいと思ったら取り急ぎ手続きを始めた方が良いでしょう。クーリングオフが認められる契約内容は一ヶ月以上の契約期間になっていて、さらに、価格が5万円以上のものである場合となっています。
手続きについては、クーリングオフは書面でと決められていますから、電話連絡などをする必要はありません。脱毛エステの痛さはどうなのか気になると思いますが、辛くなるような痛みはほとんどないようです。
例としてよく言われるのは、輪ゴムで肌を弾かれたような痛みといわれます。しかし、脱毛する部位次第で痛いという感覚に差がありますし、痛みに免疫性があるかどうか個人個人で異なります。契約前にお試しコースなどに申し込んで、我慢できそうな痛みか判断してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です